VOICE SPIRIT

初志があるから変化できる。

これまで優に100社以上のクライアントの

ステートメントづくりに携わらせてもらいました。

 

いろんな会社の理念や、

ビジョンや、哲学や、価値観を聴きとって

言葉にするお手伝いをしてきました。

 

勉強になる考え方ばかりでした。

 

VOICEがいまも順調に事業を継続できているのは

そういう仕事を通じて多くを学ばせてもらっているからです。

ちゃっかり自分たちの糧にしてきた。

  


 

このホームページのIDENTITYのページに載せている

VOICEのステートメントは2001年に書いたものです。

 

会社設立時につくりました。

 

青臭い文章なのですが

19年経ってもこれに変わるステートメントを

つくる気になれません。 

 

手直しすべきか考えたことは何度かあります。 

いろんなクライアントの素晴らしい哲学にふれて

はたして自分たちはどうなんだ?

と自問自答してきました。

でも、いつも、自分たちはこれでいい、という結論です。

 

恥ずかしさはあるけれど

当時の意志をそのまんま残しておくほうが

いつでも原点回帰できる。

 

初志貫徹というのでしょうか。

  

VOICEはみるみる変化してきた会社です。

 

仕事も、取引先も、組織も、業態も、制度も、仕組みも、提供する価値も、

変えてきた。

 

これからも大いに変えていきます。

 

変化するからこそ、初志を忘れずに。

 

会社というのは

変えるべきものと、変えてはいけないものの

2つを抱えて生きている。

 

そういう話です。

2019.07.26