MANAGEMENT

理を整えることを整理という。

簡潔であることは

複雑であることよりむずかしい。

物事をシンプルにするためには

思考を整理しなくちゃいけない。

何が必要か。何が不要か。

何を残すか。何を捨てるか。

はっきりさせる。いさぎよく決める。

 

たとえば会社というのは

放っておくとどんどん複雑になっていく。

いろんなものを付け足していく。

売上を伸ばすために「あれも売ろう」。

リスク分散のために「事業を多角化しよう」。

商品を売るために「こんな機能をつけよう」。

来店者を増やすために「あんなサービスを加えよう」。

 

足し算の決断はたやすい。

かんたんだから複雑になりやすい。

 

複雑になると

会社の個性がなくなる。

幕の内弁当のようになる。

なんでもあるけど、なんにも記憶に残らない。

 

簡潔でなければブランドはつくれない。

 

だから会社もお店も整理しつづけなくちゃいけない。

自分たちの理を整える作業を怠ってはいけない。

2019.05.30