VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2019年3月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

数字はものさしである。

数字をつくるゲームは

たしかにおもしろい。

野球もサッカーもバレーも

得点を重ねることに楽しみがある。

でも、仕事はダメだ。

仕事を、数字をあげるためのゲームにしてはいけない。

スポーツの観客は得点を観たがるけど

会社のお客様は売上や利益に興味はない。

どんな仕事をするかに興味がある。

どんな価値を提供してくれるかに関心をもつ。

会社である以上

数字で結果を出すことは重要だ、
みたいな話をよく聞く。

そう、数字は重要。

でも、だいたい真意を誤っている。

なぜ数字が重要なのか。

数字は自分たちの仕事の質を計る

ものさしだからである。

いい仕事をしていれば売上は良くなる。

いい仕事をしていなければ売上は悪くなる。

売上や利益という数字は

そういうふうにつくられている。

仕事が売上をつくるのだ。

売上が仕事をつくるのではない。

売上が目的化している会社では

月のノルマを達成すると
以後の売上を翌月にまわしたりする。

はたしてそれはお客様のための行動だろうか。

お金を求めてはいけない。

いい仕事を求めなければいけない。

ページトップへ戻る