VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2016年1月
« 10月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

事実は見える。真実は見えない。

たとえば業績が落ち込んでいるとする。

原因を調べてみる。

ある商品が売れていない。

それは事実である。

「ならばその商品の価格を下げてみよう」

「その商品を補完する新商品を投入しよう」

事実だけをなぞると

そういう解決策になる。

たとえば売上が昨年実績に届かない。

問題を探ってみる。

何人かの営業担当者の成績がよくない。

それは事実である。

「ならば彼と彼と彼にハッパをかけよう」

「あるいは彼を人事異動しようか」

事実だけをなぞると

そういう発想になる。

特定商品の見直しも

営業担当者の動機づけも
安直かもしれない。

見えている事実だけにスポットをあてても

真の問題解決にはならない。

事実は見えている。

真実は見えない。

見えないものを見つめなくちゃいけない。

問題の核心に迫らなくちゃいけない。

解決策を練るはそのあとだ。

事実を知っただけで

答えを出すのは早い。

事実から真実を探るという

大事なプロセスを端折ってはいけない。
ページトップへ戻る