VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

制約がないと突破ができない。

夏目漱石の小説は

『こころ』も『それから』も『三四郎』も
新聞連載だったらしい。

司馬遼太郎の

『竜馬がゆく』や『坂の上の雲』は
たしか産経新聞の連載だったと思う。

連載は、毎回話が区切られる。

それが制約である。

時代を超える傑作たちは

制約のなかで書かれてきた。

創作意欲というのはふしぎなもので

「無条件に何をやってもいい」
とされるほうが湧きにくい。

創造的な作業にかぎらない。

「自由にやりなさい」

そういわれたほうが

かえって何もできないという経験は
どんな業種の人にもあるのではないか。

人間は

制約や条件をつきつけられると
それをなんとか突破しようとする。

工夫する。

だから創意が生まれる。

時間でも予算でも紙数でも。

そういう制約や条件は

むしろ歓迎すべきものとして
向き合ったほうがいい。
ページトップへ戻る