VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

タテマチ大学20130628


昨晩のタテマチ大学。キャンセル待ち予約もたくさんあった大人気授業。

——————————————————————————————————————————-

「認知心理学ハカセ!なんでボクらはいいデザインのモノに魅かれるの?」
明日からボクらは信号機にすら美を感じちゃう!?あのマメな不動産屋の看板も徹底解析!
先生/荷方 邦夫( 金沢美術工芸大学 美術工芸学部 准教授)
——————————————————————————————————————————-

デザインってなに?ってことをたっぷり90分教えてもらいました。

のうか不動産の看板のことも解剖してくれました。

先生いわく、これらの看板は「内省レベルのデザイン」。

会話をうながすデザイン。知的欲求を満たす。見る人がデザインしていく。

つくったVOICEメンバー当人たちが「へぇ〜」と言ってました(笑)。

のうか不動産の看板のことは先生の近著「心を動かすデザインの秘密」(実務教育出版)でも紹介されていますよ。

さて。ことしの夏は、タテマチ大学は出張授業が目白押しです。

金沢ナイトミュージアム×タテマチ大学で

金沢市街地のいろいろな文化施設をめぐりながら
5つの授業を開催します。

7月から10月にかけてやります。

7月上旬からタテマチ大学ホームページで紹介するのでチェックしてみてください。

退化。

抜きん出たいのなら

抜け出さないといけない。

何から抜け出そうか。

ある人は、

インターネットから抜け出したほうがいい。

ネットで情報を漁って

なにごとかをわかったつもりになる。

そういう人は、

ネットにしがみつくことで
考える力が削られていることに気づかない。

ネットで結論を出してはいけない。

ものごとはそんなに簡便ではない。

パソコンそのものから抜け出したほうがいい人もいる。

考える力を失っている人の傾向として

パソコンでメモをとる行為が挙げられる。

パソコンでは考えながらメモはとれない。

入力された文字は文字以上にはならない。

紙に書いた文字は絵にも画にも図にもなる。

余白をふくめて俯瞰すれば、

たとえば前述のAと後述のBの因果関係が見えてくる。

そこに潜む事象もとらえらやすい。

自分の考えをはさみこむ余地(余白)もある。

パソコンでメモをとるのは

ただの入力作業である。

思考作業ではない。

ネットの検索も閲覧も思考作業ではない。

情報をとりにいくなどといえば聞こえはいい。

でも、行き当たりばったりで知ったことなんて

それなりのものでしかない。

ネットで巧みに情報を得る人は

一見、仕事ができそうに見えるものだが、
せいぜい、よくてソコソコである。

ソコソコ仕事ができる程度で満足していいのか。

それなりの答えでいいのか。

ほしいのは、

深層まで考えてたどりついた答えであり、
考えに考えぬくことで発見したアイデアである。

人間がどんどん考えない生き物になっていく。

退化していく。

社長の長話はだれも聞いてない。

自分がしていることを

他人に教えるのは
とても気分がいい。

だから

偉い人や年上の人の話は
だいたい長い。

日常会話も長い。

世間話のなかにも

教訓なんかを入れてみたり。

それがすこぶる快感だったりする。

気持ちいいものはやめられない。

話が尽きない。

社長の長話を

社員は黙って聞くものだ。

ただしそれは

ガマンして聞いているか。

聞き流しているか。

そのどっちかだから、

社長の話は長くなるほど無益に終わる。

つまり、

社員にとっても
会社にとっても
社長本人にとっても
無駄な時間をつかうことになる。

飲食店をプロデュースしました。


のうか不動産さんの新事業をプロデュースさせていただきました。

新事業は飲食店。名前はヨーロピアンキッチン『TOCO(トコ)』。

金沢市田上本町。閑静なまちにたたずむお店です。

イメージしたのはヨーロッパのどこかの国にあるダイニングキッチン。

お店のまわりにはグリーンがいっぱいです。

店内にはフランスで買い付けた雑貨をたくさん飾りました。

エントランスでは雑貨の販売もしています。

スタッフもいい人たちが集まってくれました。

オープンして半月ほど経ちました。なかなか好調なすべり出しです。

ぜひお越しください。よろしくおねがいします。

www.toco.in

ページトップへ戻る