VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ことしもお世話になりました。

真に理財に長じる人は、よく散じる。

と、渋沢栄一も言っている。

お金は使わなければ寄ってこない。

お金の話にかぎらない。

言葉を贈ると言葉が集まってくる。

感謝すると感謝される。

信頼すると信頼される。

ありがとうと言うと、ありがとうが集まってくる。

なにごとも、まず自分からだ。

自分を守ろうとしても何も得られない。

他人を守ってはじめて多くを得られるようになる。

ことし1年お世話になりました。

来年もVOICEをどうぞよろしくお願いします。

のびしろのはなし。

VOICEの採用基準はつまるところ

「応援したい人かどうか」

である。

能力や経験はさほど重要ではない。

VOICEは仕事への取り組み方も考え方も独特だから

これまでのキャリアはあまり活かされない。

培ってきたものを活かそうとすると

うまくいかない。

完成された人よりも

完成されていない人のほうがいい。

未完成の人なら応援したくなる。

まわりが応援したくなる。

いろいろ教えたい。話したい。力になりたい。

周囲の支えを得られる人であれば、

期待がもてる。

学歴や経歴がある人よりも

期待値は高い。

VOICEがほしいのは実績ではない。

伸びしろがほしい。

自分である。

環境を変えたいから
環境を移る。

安直すぎる。

環境を変えたければ

自分を変えなければならない。

自分を変えることを怠って

環境を移っても
けっきょく何も変わらない。

うまくいかないことを

延々と環境のせいにしつづけるだけだ。

他人を変えようと思ったら

まず自分を変えることである。

自分が変わらないのに

関係する他者に変化を求めるなど
きわめておこがましい話である。

自分を変える方法はひとつしかない。

学ぶことだ。

学問のススメという。

なぜ学ぶことがすすめられるかというと

自分が変わるためだ。

自分が変われば

環境もよりいい方向に変わっていく。

環境とはなにか。

たとえば社会である。

たとえば会社である。

たとえば仲間であり、人間関係であり、

待遇であり、職務である。

Last Christmas

YouTube Preview Image

The xx “Last Christmas”

ことしのクリスマスソングNo.1は断然これです。

なんとWHAM!のあの曲がこんなふうにカバーされるなんて。

完全にThe xxの世界観。

あんまりカッコイイので、もう何回も観てます。

帰国しました。

イギリスとフランス。

どちらもVOICEのこれからを考えると

とっても魅力的な国でした。

来年の展開にむけて

静かに闘志を燃やしてます。

イギリスからパリへ。

King’s Cross station

イギリスを後にしてフランスに入りました。

今回は新しい事業の準備のために出張しているのですが、

イギリスではなかなかの手ごたえをつかめました。

ロンドンです。

あたらしい事業の立ち上げ準備でロンドンに来ています。

タテマチ大学能登コメ会議

きょうのタテマチ大学は「能登コメ会議2012」の最終回でした。

いつもの授業というより、ほんとに会議になっていました。

ページトップへ戻る