VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

考えるを考える。

考える、とはどういうことか。

いろいろ思案して、

自分の考えにぴったりの言葉を
見つけようとすること。

それが「考える」ということではないか。

「考えているとき」は、「言葉を探している状態」ではないか。

どんなにいい考えだって、

どんなにすぐれた研究成果だって、
けっきょくぜんぶ「言葉」という
出口を通らなくちゃいけない。

考えがまとまる、という。

それは「言葉になった(言葉にできた)」ということではないか。

じぶんの言葉をもたないということは、

じぶんの考えをもたないことにつながる。

言葉が貧弱だと

じぶんの考えも貧弱になっていく。

多くの人が考えていて、うまく言葉にできない概念がある。

それを言葉にするのがクリエイターの役割ではないか。

それが考える仕事の正体ではないか?と

言葉を放棄する傾向にあるデザイナーの人たちに問うてみたい。

FULL OF on CLUBISM


野菜30品目を味わえるヘルシーなコースとか。ワイン10種がボトルで飲み放題のプランとか。

clubism11月号にフルオブビーンズが載ってました。

90年代

社内のBGM用のプレイリストをつくるのは自分の担当。

今回は「90年代で」というお題をメンバーからもらったのでちゃんとつくっときましたよ。

懐かしくなって夜な夜なyou tubeを覗いてみた。

YouTube Preview Image

smashing pumpkins – perfect
元気が足りないときはユンケルもしくはこの曲のいずれかを飲んでいました。

YouTube Preview Image

primal scream – come together
大好き。アルバムごとに変身するセンスがロック。自分が移り気なのはこのバンドのせいだ。

YouTube Preview Image

blur – girls and boys
ブリティッシュロック好き。オアシスも好きだけどブラーのポップセンスはもっと好き。

YouTube Preview Image

air – sexy boy
フランスの男性2人組ユニット。浮遊感。とっても好き。これはプレイリストに入れた。

YouTube Preview Image

massive attack – protection
浴びるほど聴いた。たぶんいちばん聴いた。こんなにカッコよくて美しい曲は他に知りません。

マズイ。キリがない。

情報は重要ではない。

中途半端な知識がいちばんタチが悪い。

むしろ無知のほうがいい。

知識にとらわれないぶん有利。

ワインのラベルにとらわて味はわからない。

理屈はいいから飲んでごらんなさい。

情報は重要だというけれど、はたしてそうか。

情報はときにバイアスになる。

ときに、どころじゃない。

ほとんどの情報は

偏見と先入観と思い込みの種子だ。

わたしたちは、フェイスブックをチェックして、知ってるつもりになっている。

情報検索は、先入観製造機である。

いかに知るか、ではない。

いかに見るか。

知らないより知ってるほうがいいという風潮が、

先入観に塗り固められた人を量産している。

フルオブビーンズでワイン会。

10月25日(木)19:00からフルオブビーンズで超初心者のためのワイン会をやるそうです。

人気のワイン先生こと北中元章さんにご指導いただくらしいです。

当日はスパークリングをふくむ5種類のワインと、5種類のお料理を用意しているとのこと。

食事はワインとの相性を考えたオリジナルメニュー。乞うご期待です。

ワインと食事の相性をたのしむことを「ワインと料理のマリアージュ」っていうらしいですね。

超初心者で興味のある方は、ぜひ、ぜひ、ご参加ください。

詳しくはフルオブビーンズのフェイスブック内イベントページ

ホームページのインフォメーションコーナーでチェックしてみてください。

テレビCM撮影at石川県某所


撮影のディレクションはここ1年くらいやってなかったんですけど、
今季はリハビリもかねてちょこちょこと。

(おもしろそうなやつだけちゃべちゃべと立ち会っている・・・との噂も。メンバーのみなさんすみません。)

テレビコマーシャルの撮影とグラフィック用のスチールも。丸1日シゴト。モデルさんは名古屋から。

写真はメンバーズブログから拝借。

名古屋の住宅会社のホームページ。


長くてすみません。。。。が、とても気に入っています。

といっても、自分が担当した仕事じゃなくて、うちのメンバーの仕事なのですが。

VOICEのサイトにも掲載させてもらっています。

安易な精神論。

やらないよりやったほうがいい、という。

そんなことはない。

むやみに行動量を増やしても生産性は下がる。

「ともかくまず行動せよ」

もっともらしいかけ声ではあるが、

考えることを放棄しているように聞こえるのは気のせいか。

「おれはそれで成功してきたんだ」

ラッキーパンチが何度も当たるとはかぎらない。

失敗を恐れるな、との意見には賛成するが、

敗戦は恐れなくちゃいけない。

負けちゃいけない。

勝てない戦をしてはいけない。

売れないより売れたほうがいい、というのも誤りである。

売れたら売上は上がるけど、利益も上がるとは言いがたい。

安売りすれば販売量は増える。売上もおおむね上がる。利益はわからない。

売れないより売れたほうがいいという考え方は、

スタッフを確実に疲弊させることだけはわかっている。

やらないことも大事だが、やめることも重要だ。

撤退する。

退く勇気がいる。

面子や体裁を気にして退くに退けなくなると

現場に立つスタッフは疲弊するほかない。

やらない勇気。やめる勇気。

勇猛果敢は早死にするぞと教えられた。

ページトップへ戻る