VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

言語力。

昨晩の
NHKの番組が
興味深かった。
日本人の言語力がテーマだった。
じぶんの頭のなかの
思考・知識・感性を整理して
その内容を伝達する。
これらのプロセスを
円滑におこなう能力を言語力という。
カンタンにいえば
じぶんの考えをまとめて
話したり書いたりする力。
日本人は
この言語力が
決定的に弱いと。
「あなたが思う東京のよさを説明してください」
たとえば
こんな質問をすると、
多くの人は説明できない。
話せない。
書けない。
「それでは東京のよさをいくつか挙げてください」
そう質問されたら
なんとか項目(箇条書き)で
挙げることはできる。
が、背景や理由までは述べられない。
つまり、説明することはできない。
これまで日本では
言語力というものが
さほど必要とされなかった。
この国は、あうんの呼吸を好む。
「お茶」「飯」「あれ」「それ」「ほら」
と言えば、相手は意をくむ。
「わからないのか。鈍いなぁ」
あうん王国では
アレやソレで察しがつかないほうが
とがめられたりする。
学校の成績はぼちぼちな人や
いわゆる知識はある人も
言語力が乏しいから
社会では立ちゆけない。
一種の言語障害。
言語力は
対話を重ねることによって
育まれるのだという。
.
ページトップへ戻る