VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2009年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

追い風である。

これまでは情報を売っていた。
これからは情報が売れなくなる。
情報は価値を失っていく。
正確にいえば、
言葉にできる知識の価値が
みるみる低くなる。
知識をひけらかすタイプの人は
どんどん隅に追いやられる。
言葉にできる知識は
インターネットにある。
情報端末さえあれば
誰でもかんたんに
専門知識や
最新の知識を入手できる。
その手軽さが向上するほど
知識や情報の価値は下落する。
誰でも手軽に入手できないのは
言葉で表現できない知識だ。
言葉に表せない知識を
わたしたちのようなクリエーターはもっている。
知識ではなく知恵がある。
知恵はアイデアを生む。
情報に価値はない。
アイデアに価値はある。
今後そういう価値転換が
確実におこなわれていく。
クリエーターの時代到来だと思っている。

タテマチ大学の学園祭があります。

時は8月29日(土)。
タテマチ大学の学園祭的クラブイベント
「タテガク祭」が開催されます。
この街のアーティストのみなさまに
タテマチ大学のコンセプトに共感いただき、
すごい顔ぶれになりました。
poster090729.jpg
メインは一夜限りの初セッション。
“YORK UNO”こと世界のBMXライダー宇野陽介さんと
いまや売れっ子となった和太鼓奏者の岩城博之さんが
異色のコラボセッションを披露してくれます。
07291.jpg
二人の練習風景を撮らせてもらいました。
07292.jpg
「タテガク祭」はこのほか豪華メンバーも集う一夜限定イベント。
みなさん、ぜひ来てください。
詳しくはタテマチ大学のサイトでご覧ください。

請負業。

仕事は選ばなければいけない。
などと発言すると、
叱責を浴びる結果になりそうだ。
なんでもかんでも
仕事を請け負うということは、
なんでもかんでもに
時間をつかうということである。
時間は有限である。
目標に対して、時間は無限ではない。
目標にたどりつくために
限られた時間のなかでいま何をすべきか?
を考えたら、
請け負えることはおのずと絞られる。
依頼されたらなんでも請けよう
とはならない。
「とりあえず請けとこう」
というのは、
目標や目的を明確にしていないから
言えるセリフではないか。
「仕事を選ぶなど、お客様第一の考え方ではない」
そんなお叱りも頂戴しそうだ。
しかし、
なんでも安請け合いするのが
ほんとうに顧客のためなのか。
依頼のすべてに自信をもって臨めるか。
内容を問わずすべてに100%以上の力を注げるか。
自信もやる気もない自分を偽って
お客様のためもない。
ちょっと話が逸れた。

皆既日食。

090722-1.jpg
金沢。11時。

ウワサ以上に美人先生でした。

0907172.jpg
0907177.jpg
0907173.jpg
0907174.jpg
0907175.jpg
0907171.jpg
週末のタテマチ大学は
ウォーキングスタイリストの山本敬子先生。
最高に愉しい授業でした。
ありがとうございました!

俺ならこうする!

なにかやったら
すぐにケチをつける。
それがこの街の
よくないところだったりする。
難癖をつけたり
批判をして終了ではなく、
「俺ならこうする」
「私だったらこうしたい」
というふうにならないか。
「こうしようよ!」
とはならないか。
ケチの先には後退しかない。
前進はない。
ケチしかつけない(つけられない)人は
あらゆるものの後退を見て楽しんでいる。
ある意味、変態である。
前進しているものの跡には
「俺なら」「私だったら」の
積み重ねられた様子が必ずある。
企業も同じだろう。
前進している会社には
「俺なら」「私だったら」の
カルチャーが根づいている。
思慮ある社長は
ワンマン体制を嫌うが、
つくろうとしているのは
「俺なら」「私だったら」の機運だろう。

まじめな人は選択肢が少ない。

まじめすぎるのも
よくないのだろう。
まじめさは、おおらかさを奪う。
まじめは真面目と書く。
ともすれば
真正面という一面しか
目に映らない。
その一面か、否か。
オール・オア・ナッシング。
ほかの選択肢が見えなくなる。
視野が狭くなる。
二者択一で物事を考えがちになる。
まじめな性格や
まじめな取り組みを
否定しているわけではない。
だから不まじめになろう、
とも呼びかけにくい。
基本はまじめであるべきなのだろう。
が、どこかあそびの部分というか
不まじめな自分を持ち合わせていなければ
いい仕事はできない気がする。

クリエイティブセミナー受付終了。

VOICEの会社説明会「クリエイティブセミナー」の受付は
定員に達しましたので終了させていただきました。
ご参加いただけるみなさま、どうもありがとうございます。
当日お逢いできることをメンバーみんな愉しみにしています。
ページトップへ戻る