VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2006年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

どう考えても多数決はイカン。

なにかを決める。
たとえば広告の案を決定する。
投票制にしますか?
イケナイ。
多数決は個性を消す。
「多数決で決めました」
そういうとフェアっぽい。
聞こえがいい。
だからみんなやりたがる。
でも多数の票を集めたものって、
標準的なものなんです。
そこに新しさはない。
個性もない。
折衷案。
妥協点。
まるいものしか出来上がらない。
ワンマン。
独断。
トップダウン。
聞こえが悪い。
でも、それでいいと思うんです。
トップでなくてもいい。
権限を委譲されたひとりの決断でいい。
いろんな人から
いろんな意見が出るのは当然。
いろんな声に耳を傾ければいいけど、
それは最終的に自身が
決断するうえでの材料にすぎず。
最後はひとり。
民主主義?
責任がとれない?
だから多数決?
いや、勇断すべき。
ページトップへ戻る