VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2006年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

なぜ、競合コンペが危険なのか。

企業や商品のイメージがコロコロ変わっていく。
イメージの蓄積ができない。
そんな広告費は、お金の無駄づかいなんです。
競合コンペというのは
広告による企業や商品のイメージの積み重ねを
ジャマするものなんです。
大いなるモンダイは、
競合コンペの主催者の大半が
好き嫌いのレベルで採否が決めることです。
「オレはこっちが好きだな」
「わたしこのイラストは嫌いだな」
一貫すべきものが、
好き嫌いや気分でみるみる変わっていく。
コンペ主催者が確かなジャッジができなければ、
そこにかかわるすべての人は、
クライアントも含めて全員まちがいなく不幸になる。
好きか嫌いかではなく、効くか効かないかです。
目的を達成できるか達成できないかです。
今回のクライアントの広告は何を達成したいのか。
その「何を達成するか」という共通認識を
クライアントと制作者がもっていなければいけない。
毎度まいどコンペを開催して、
そのたびに新しいパートナーと組んで、
ほんとうに“共通認識”を深めることができるのか。
そこも、おおいに、疑問です。
ページトップへ戻る