VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2005年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ざんねんながら○○業界っぽい。

昨日のブログが
思いのほか反響がありましたので、続編を。
見たことのある広告…というのは、
予定調和だということです。
石川県で広告を目にすることの多い業界を例にあげると、
パチンコのCMは、
たいていパチンコっぽいCMになっている。
住宅の新聞広告は、
だいたい住宅っぽい新聞広告になっている。
その業界っぽい広告になっている。
つまり予定調和なんです。
パチンコのCMをどんなに派手に演出しても
いくら激しくかっこつけても、
予定調和なんです。
住宅会社の広告上でいくら家を魅力的に見せても
どんなに大きな文字で内見会開催と謳っても
予定調和なんです。
広告主にも作り手の側にも
「この業界の広告はこういうもんだろう」
という固定概念がある。
だからそんな広告があふれるんです。
固定概念がある、なんて認めませんか?
業界の外から大局的に見たらわかります。
じぶんたちでは「差別化できている」と思っても、
一般の人から見たら、
ざんねんながら○○業界っぽい広告になっている。
知らず知らずのうちに
他社と同じことをやっている。
ページトップへ戻る