VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2005年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

セレクトショップかもよ。

クリエーターはセレクトショップでなければならない。
そんなことを、きょう、ヴォイスの“期待の星”に話しました。
なぜ、わたしたちはセレクトショップでモノを買うのか。
そのショップのセレクションが信頼できるからですよね。
「あのショップに置いてあるのならカッコイイんだろうね」とか「まちがいないんだろうな」とか。いちいちコトバにはしないけれど、そういう心理が働いているから、そのお店で商品を選ぼうとするんですよね。
たとえば、コンランショップに置いてある小物はダサイわけがない。
ビームスやユナイテッドアローズにある服もダサイはずがない。
ダサイはずがない、という信頼。
多くの人がショップのセンスを信じている。
クリエーターも同じなんです。
「あの人がいいと言ってるんだったらまちがいない。ダサイはずがない」
セレクトショップのように、そう思われなくちゃいけない。
センスがいい人、と思われなくちゃいけない。
つまり、そういうじぶんブランドをつくらなくちゃいけないんです。
ブランドは絆です。
信頼の、絆です。
さぁ、ブランドをつくるとなると一筋縄ではいきません。
自らのすべての行動や言動がじぶんブランドを象っていく。
そのことを肝に銘じて今日からはじめなくちゃね。
ページトップへ戻る