VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2005年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

じぶんのコトバでしゃべりたい。

きょうはプレゼンテーションの大仕事がありました。
持参した企画には自信あり。(自信があるからプレゼンするんですけどね)
だから現地に向かう道中では「またベラベラしゃべっちゃうんだろうな~、じぶん」と思っていました。でも、いざ現場では、ふつうに話していた気がします。
調子にのってベラベラしゃべって早口になる。ちょっとじぶんに酔ったりする。それがわたしの悪いクセ。じぶんの言ってることに自信をもてたときというのは、知らず知らずのうちに話すスピードが加速するみたいなんです。
欠点の自覚はしています。だけど、話しているときは気づかない。
最近、他人に指摘されてからは、話している途中に気づいて修正するようになったのですが…。きょうはふつうにしゃべっていたとすれば、プレゼンテーションはまぁまぁうまくやれたほうなのかもしれません。
きょうはうまくやれたほうかもしれないけれど、「うまい」と思ったことは過去に一度もありません。きょうだって、いつもよりマシだった、という程度です。
もっとうまく自分の意志を伝えられるようになりたいです。
もっと熱を伝えられるようにもなりたい。
じぶんのコトバで、じぶんの気もちをしっかり伝えられるようになりたい。
思い浮かんだことも、考え描いたことも、伝えるべき人に伝えられたかったら意味を成さない。プレゼンテーションもそう。広告クリエイティブもそう。
ヴォイスでは「おもしろいけど伝わんないなぁ、コレ」といって自分たちでボツにする企画やデザインやコピーが山のようにあります。おもしろくてもかっこよくてもナニしても、伝わらなきゃダメなんです。
ページトップへ戻る