VLOG|石川県金沢市のデザインチーム「ヴォイス」 ホームページ作成やCMの企画制作をはじめNPOタテマチ大学を運営

VLOG

PROFILE

宮川真也
株式会社ヴォイス 代表取締役

クリエイティブディレクター

タテマチ大学/NPO金沢マチ
ナカ大学 代表理事

MESSAGE200

CALENDAR

2005年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

SUKI NA HITO TO SHIGOTO。

好きな人と仕事がしたい。
嫌いな人とは仕事したくない。
おこちゃまみたいですか。でも、ヴォイスはそれをめざします。
嫌いな人といる時間は消耗します。人間、誰だってそうでしょ。だから嫌いな人との仕事は避けたい。 
嫌いな人に対しては真剣になれない。だから、いい提案はできない。好きなフリしてお付き合いするのは両者にとってよくない。恋愛といっしょ。
仕事だから嫌いな人とも仕事しなくちゃいけない、というワリキリはよくない。
仕事だからこそ…人生の大半の時間をつかう仕事だからこそ…、好きな人と仕事をするための努力を惜しみたくない。好きな人に好かれるためには、じぶんたちにも力がなくちゃいけない。好きな人によろこんでもらえるだけの実力を備えていなくちゃいけないということです。
このあと17:00からヴォイスのみんなが大好きなパティオの吉田マネージャーと佐藤氏にご来社いただき打ち合わせ。協同広告島田氏も来てくださる。
ヴォイスは大好きな3人の期待に応えられるだけの力を備えていなければならない。このあとのミーティングでは、3人によろこんでもらえるようなアイデアを出さなくちゃいけない。これは、もう、ヴォイスの、ミッション。
企業の営業活動の基本は、好きになれる人を見つけることではないか。
好きな人と出逢う。熱くなって仕事をする。その人のためになる提案を真剣に考える。いい結果が生まれる。好きな人がよろこんでくれる。わたしたちもよろこべる。好循環。
よろこびの対象は2つある。
好きな人によろこんでもらえた、よろこび。
真剣に仕事に取り組んで「熱い時間」を過ごせた、よろこび。
ページトップへ戻る